トランポリン 跳ねて飛ぶ 基本の基本 スローモーション

子供の身体能力向上

トランポリン 基本中の基本

綺麗にまっすぐ飛ぶために

体幹に力を入れて同じ位置に飛んで同じ位置に戻ってくる

着地点がぶれないように

高くまっすぐ、正確に

上肢(腕)の使い方がポイント

大きく円を描くように腕を前から後ろに大きく回す

(ラジオ体操第一にある動きと同じ)早さは違うが、、、

子供は楽しいから夢中になって跳びまくります。

脚の筋力も強くなるし、トランポリンを用いた運動は身体能力を向上させるには非常に有効である。

この基本の跳び方をマスターした後、いろんな応用技ができるようになる。

 

 

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

ホームページは

箕面市 理学療法士 パーソナルトレーニング
検索
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました